推薦者の声

推薦者の声

鈴木光貴(suzuki mitsutaka)

  • 御社が提供されているサービス、商品についてご紹介してください。

    ●フィリピン/セブでのシェアオフィス運営
    ●フィリピン/セブでのビジネスサポート事業
    ●フィリピン/セブでのコワーキングスペースの運営
    ●フィリピン/セブでのオトナ留学 語学学校事業
    ●フィリピン国内でのメディア事業・マーケティング ほか

  • これまでの弊社とのお付き合いの中で記憶に残っている事柄がありましたら、教えてください。

    ○フィリピンオフショア探査
    ○フィリピン進出事業スキーム構築支援
    ○フィリピン・コールセンター設立プロジェクト
    ほか

  • 弊社の商品・サービスがオススメな人がいるとしたら、どんな人でしょうか?

    ■フィリピン進出を控えている中堅中小企業、特にサービス業
    ■フィリピンに販路を開拓したい企業
    ■大手企業のフィリピン進出プロジェクト責任者
    ■フィリピン進出を支援する他のコンサルティング会社
    ■現地法人を活性化したい現フィリピン進出日系企業

  • 今後、弊社に期待されることやご要望などございましたら教えてください。

    フィリピン・セブへ事業進出する企業の共同支援

  • 【Column】成長著しい東南アジアのゲートウェイ『フィリピン・セブ島』

    ■ユナイテッド・リグロース株式会社は、日本のグローバル化を通じて世界基準で活躍できる企業の創出と人材の育成を目指す会社です。

     弊社は、フィリピン・セブ島を舞台に、社会人に特化した"オトナ留学"、セブ島初のコワーキングスペースの運営、中小企業の商品・サービスの海外販路開拓事業を通じて、日本の企業・起業家・人材の海外進出支援をしています。グローバル・リソースを活用し日本の新たなる成長(Re-Growth)が世界と日本を結びつける(United)ことを社名に込め、同じ志を持った3人のメンバーで2012年10月に設立致しました。

    ■フィリピン・セブ島が注目されている訳。

    我々がフィリピン・セブ島を舞台に選んだ理由としては、

    (1)日本から一番近い英語の国であること
    (2)東南アジアへのアクセスの良さと移動コストの安さ
    (3)基礎的物価水準・労働賃金の安さ
    (4)世界的に有名な観光地であること

    が挙げられます。日本企業がグローバル化する上での必要な要素を低コストで揃えられる場所こそフィリピンであり、成長著しい東南アジア進出のゲートウェイ(入口)として最も適した場所であると考えています。さらに、世界的にも有名な観光地として知られるセブ島は、フィリピンの中でも最も治安の良い場所と位置づけられ、世界中から様々な方が訪れていることもあって、住む環境、働く環境、遊ぶ環境が整っています。また、マニラの労働賃金に比して安く優秀な人材が集まるとしてFacebook、Google、JPモルガン・チェースなど世界的に有名な企業が首都マニラではなくここセブ島に拠点を構え事業を展開しています。

    ■活況を浴びるフィリピン留学。

    留学費用の安さとマンツーマン授業という効率的な授業スタイルの長所から、口コミなどでフィリピン留学が活況を浴びています。
    楽天・ユニクロ等の大手企業が英語を社内公用語化にする影響もあって、日本企業や人材の英語に対する関心は加速度的に増しています。また、欧米留学と違って1週間からの短期間留学も可能であることから学生に限らず社会人や社会人経験者が、休みの期間を利用して、または企業の社内研修として数多く訪れているのがフィリピン留学の特徴でもあります。
    元々、10年ほど前からお隣の韓国が、フィリピンの"安い"、"近い"、"英語力"に注目し、韓国の学生向けに作られたのがフィリピン留学の発祥となります。
    現在、語学学校の多くは韓国資本ではありますが、今後の日本市場の拡大に合わせ、オンライン英会話と共にオフラインである語学学校も多くの日系企業が進出されることが予想されます。

    ■コールセンタービジネスはインドを抜いて世界シェア第一位に。世界的に注目されている英語力。

     2010年にフィリピンのコールセンター事業は、アウトソーシング王国のインドを抜いて世界シェア第一位になるニュースで話題になりました。国内だけで70万人を雇用し、年間売上高は110億ドル(前年比+24%)と急成長を遂げています。フィリピン人も日本人と同様に英語を学校教育で習得している点から、フィリピン人の英語のアクセントはBPOサービスの主要顧客である北米、特に米国の人々にとって聞き取りやすいのが大きな要因といえます。世界に通じるキレイな英語を使う国として、マイクロソフト、米シティバンク、IBMなど名立たる世界企業がこのフィリピンの英語力に注目をしていることが伺えます。

    ■日本の新たなグローバル化を推進する三つの事業。

     我々は、そんなフィリピン・セブ島を舞台に、日本の新たなグローバル化を推進する上で下記三つの事業を展開しております。

    (1)社会人に特化した"オトナ留学"
     日本企業、人材の語学面のサポートとして、学生向けの既存校とは違い、社会人が学びたい実践的なビジネスイングリッシュを取得できる社会人に特化した語学学校を新たに設立致しました。また、低コストでの留学ができるフィリピンだからこそ快適な住環境に徹底的に拘り、ラグジュアリーな留学環境をご用意しております。

    (2)セブ島初のコワーキングスペースの運営
    日本企業・人材の海外進出、スタートアップの環境面のサポートとして、英語を学びながら働く場、ネットワークの共有の場ができるコワーキングスペースを新たに開設しました。その他、会社設立やオフィススペース、人材募集など海外進出に必要なあらゆる情報とネットワークを集約しております。

    (3)中小企業の商品・サービスの海外販路開拓事業
     日本企業の中小企業への貿易実務、翻訳、決済サービスにより、日本の伝統的な魅力ある製品・商品の海外進出のサポートを行っております。フィリピン国内に限らず、インターネットを通じて世界190ヵ国の海外バイヤーに売込むことが可能となります。

サポート実績多数

御社最適海外進出国
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[任意]
[任意]
[任意]
無料個別相談申込み

海外進出PRO

〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F
TEL: 03-5931-7186 (代表)
FAX:03-5931-7187 (代表)
受付時間: 10:00 ~ 17:00
定休日:土日祝日

公式ブログ
Digma〜出島〜

お問合せ・ご相談はこちらへCONTACT

ご相談予約受付 03-5931-7186 平日10:00〜17:00
無料相談フォームはこちら