なぜ、中小企業の
海外進出は失敗するのか!?

30年1800件の成功実績
150種900テーマ400名の専門家を誇る
『海外進出PRO』のコンサルティングパッケージ

ヒト・モノ・カネ・情報・・・中小企業に共通する経営資源の不安を私たちのノウハウで解消し、
「海外で勝って儲かる」ビジネスの突破口を開き、大きく展開させてゆく。
そして、成長を続けることで安定した高収益企業へと発展するお手伝いをしています 。

代表者紹介はこちらへ

業種別パッケージプランPLAN

サポート実績の多い国COUNTRY

  • タイタイKINGDOM OF THAILAND

    近年では人件費の高騰がささやかれるも、絶対的に物価は安く安定的。製造業の進出メリットは健在。地方都市、農村部では自給自足的に生活ができる。ASEAN域内では可処分所得の高さも注目されています。日系製造業の集積も発展しており流通、サービス業の進出も顕著です。重工業、軽工業と共にBPOサービスの分野での進出も注目されています。

  • フィリピンフィリピンREPUBLIC OF PHILIPPINES

    インフラ整備は依然立ち遅れていることは否めませんが、産業の構造上慢性的に失業率は高く人件費の急激な高騰は考えにくいことが軽工業の製造業進出に魅力が大きい理由です。英語圏で語学力に富み、女性の就業者も多いことから、業務代行サービスやコールセンターなどのサービス分野では世界一の人気が持続中です。

  • ベトナムベトナムSOCIALIST REPUBLIC OF VIETNAM

    繊維の手工業から確実にそれ以外の製造業も着実に増加傾向にあります。原材料の調達はまだ立ち遅れ感がありますが、製造業のサプライチェーンは整いつつあります。消費市場としても堅調に成長しつつあり政治経済とも中国との独自の距離感も相まって日系企業にとっての魅力は益々高まりつつあります。

  • インドネシアインドネシアREPUBLIC OF INDONESIA

    2.5億人超の人口は市場として極めて高い魅力が感じられます。インフラ整備は正にこれからであり近い将来の改善が望まれています。イスラム教徒という宗教上の問題も含めて解決しない労働問題では多くの製造業各社が困難を強いられてはいます。購買力は高まりつつあり消費市場としても期待されています。

  • マレーシアマレーシアFEDERATION OF MALAYSIA

    ビジネス環境世界第3位にランクされインフラもよく整備されています。外資規制が少なくキャピタルゲイン非課税など進出の阻害要因が少なく税制のメリットもあります。中間層の所得が伸びて人口増加率も高い高位中所得国で先進国に近づいています。またイスラム金融の最先進国でありイスラム市場への入り口としての魅力もあります。

  • シンガポールシンガポールREPUBLIC OF SINGAPORE

    独立後は独自の経済発展を遂げ、世界一ビジネスがしやすい国と評価されています。法人税が低いことで有名で外資への規制もほとんどないためアジアでの拠点戦略の中心地として数多くの外資企業が進出しています。英語が話せるとても質の高いローカル人材が豊富ですが、賃金を含めさまざまなコストに割高感は否めません。

海外進出PROが選ばれ続ける理由REASON

  • その① 30年1,800件の成功実績・高い成功確率

    代表コンサルタントの俵貴幸は大手経営コンサルティング会社所属の30年間で延べ1,800件の企業コンサルティングをしてきました。その高い成功確率が評価され、オーナー社長からの直接指名率が93%にも上りました。

  • その② 海外進出の資金調達から全面サポート

    海外進出の最初の壁は、進出資金をどう捻出するかという問題です。
    弊社では元銀行出身の資金調達コンサルタントが、既存事業に影響を与えない形での資金調達を全面サポートいたします。

  • その③ タイ・フィリピン・ベトナム・インドネシアに強い

    海外進出支援の大多数が、タイ・フィリピン・ベトナム・インドネシアなどのASEAN地域への進出です。日本企業の進出先として人気の高い、ASEAN地域への進出成功・販路拡大に絶対的な自信があります。

    PDFでデータをみる
  • その④ 中小企業の海外初進出に強い

    中小企業の初めての海外進出や、先行事例のない業種・テーマに強みがあります。30年間に亘る1,800件の支援経験から、成功法則を導き出し、標準化した上で個別対応する手法により、海外初進出でも高い成功率を叩き出しています。

    PDFでデータをみる
  • その⑤ 経営判断・意思決定から現場の実務までサポート

    海外に強い弁護士や会計事務所、銀行やシステム会社、現地代行業者も本業(手続き代行業務)のためのサポートを謳いますが、リスクが伴い経験も求められる真の経営支援業務には対応していません。また、公的な機構や協会も泥にまみれるリアル現場には絶対に手を出しません。弊社は経営コンサルティング業務の経験を活かした、適切な経営判断や意思決定の支援が可能であり、それが高い成功確率に繋がっています。

  • その⑥ 短期目標達成・短期業績改善を重視

    海外進出に伴う投資の短期回収は重要な経営課題です。事業の立ち上げや黒字化が遅れると、最悪の場合撤退や日本の本社の経営にも大きな影響を及ぼします。弊社では、先ずは短期間の経営目標の達成及び業績改善を至上命題としており、実現可能性の高い施策のご提案とその実践遂行に集中します。

  • その⑦ 独立系かつ専門コンサルティング会社の強み

    特定の企業グループに属するコンサルティング会社では、グループ内のリソースを利用することが優先され、必ずしもベストの選択や人員の組織を行うことができません。弊社は、公正中立でしがらみのない独立系の強みを生かし、お客様ファーストの判断と選択を行います。

  • その⑧ 150業種900テーマ400名の専門家から支援チームを編成

    海外進出支援に専門特化したコンサルティング会社として、150業種900テーマ400名の専門家グループから支援チームを編成しています。 例えば、「タイ国の工場開設で100社を超える支援実績があり、立地・業者・採用にめっぽう強い専門家」「フィリピンの飲食店展開で加盟企業集めからテナント斡旋まで力のある専門家」「外国企業との技術提携における知的財産権の保護を安心して任せられる法務の専門家」等々、各専門家の連携により、海外事業の成功拡大というミッションに最適な支援を提供しています。

    PDFでデータをみる
  • その⑨ 大手コンサル会社のノウハウを中小企業へご提供

    弊社のサービスを仮に大手コンサルティング会社で提供した場合、高額な給料と間接部門コストを賄うために価格は数倍となります。弊社はより多くの中小企業の皆さまにこそ、安心して安全に海外進出の夢を実現していただきたいと考え、品質精度はそのままに低価格で提供しています。

代表ご挨拶GREETING

  • 代表ご挨拶
  • 海外事業の知見やノウハウ、情報と人脈・現地ネットワークが提供できることは言うまでもない前提条件、それらをご依頼いただいた企業様、経営者様の個別性に適応させて成功へ導く推進力、突破力を絶対の条件と考えています。数多くの海外事業の支援からのみ得られる事例やノウハウを正に経営現場で活用して「お客様が安心、納得できるプロセスで確かな成果をすばやくお届けする事」が私たちのミッションと心得ています。

    代表取締役 俵貴幸

交通・アクセスACCESS

  • 会社外観
  • 海外進出PRO
    〒104-0061
    東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F
    TEL: 03-5931-7186 (代表)
    FAX:03-5931-7187 (代表)
    受付時間: 10:00 ~ 17:00
    定休日:土日祝日

新着情報INFORMATION

海外進出の失敗事例とその回避策
御社最適海外進出国
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[任意]
[任意]
[任意]

サポート実績多数

無料個別相談申込み

業種別パッケージ

海外進出PRO

〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F
TEL: 03-5931-7186 (代表)
FAX:03-5931-7187 (代表)
受付時間: 10:00 ~ 17:00
定休日:土日祝日

公式ブログ
Digma〜出島〜
JETRO

お問合せ・ご相談はこちらへCONTACT

ご相談予約受付 03-5931-7186 平日10:00〜17:00
無料相談フォームはこちら