ベトナム進出

ベトナム

ベトナム進出を目指す中小企業から、
海外進出PROが選ばれ続ける10の理由とは?ベトナム進出、ASEAN進出に専門特化した、業種別オーダーメイドプランにより、
中小企業のベトナム進出を成功に導きます。

ベトナム進出をご検討中のあなたへ こんなお悩みはありませんか?

  • 自社にとってベストなベトナム進出の形と方法が知りたい
  • 安全・確実に収益を見込むことができるベストな対象国が本当にベトナムなのか調べたい
  • ベトナム進出企業の成功例と失敗例を確認してその理由や重要ポイントをつかんでおきたい
  • 意思決定までにベトナム事業の不安要素をできる限り解消しておきたい
  • ベトナムで事業パートナーなる有力企業を探したい
  • 自社商品に高いニーズ、深い興味がある有力なベトナムの販路先企業を探したい
  • ベトナムで自社製品が売れる販売ルートやチャネルに特に強みをもった企業を知りたい
  • ベトナムのマーケットの実態や消費者のニーズ、成長性、競合商品を正確に調査したい
  • ベトナム市場の実態やの売れ行きや流通構造の特徴を知りたい
  • 自社の希望する技術力、品質、生産キャパシティ、生産体制を持つ企業が知りたい
  • 委託条件が合うベトナム企業を複数みつけ比較検討して選びたい
  • これまで商談や見積もりをしても契約、受注には結びつかなかった
  • 公的機関の紹介では実際のキーマンには会えなかった
  • ベトナムの外資規制や恩恵措置などビジネス環境を正確にを把握したい
  • 有償の調査、企業リスト・紹介は本当に成果につながるのか不安だ

ベトナムのあらゆる業種業態に特化したコンサルタントが事業の成功を支援しています!

■海外、ベトナムでの委託生産であらゆる効率を高めたい製造業様のご希望は、ズバリ自社の希望する主要条件(生産キャパシティ、設備機械、コスト、技術力、品質、支払い、納期など)や生産体制を満たす委託先を幾つかの候補企業の中から自社の基準でしっかりと選択して決めたいということでしょう。 技術や企画の流出リスク、製品ロスを考えると企業体質や業界内他社との取引状況も選択条件に入るでしょう。また最終納品先までのコストや納期も比較検討すべき課題ですね。

■ベトナムで消費者向けのサービス業を目指す企業様にとって最大の目的は、優れた自社ビジネスモデルや店舗ノウハウによって競争に勝ち自力で現地の事業を成功させること、あるいは力のある優良パートナーとの協業を通して自社ビジネスを計画通り成功拡大させることでしょう。そして重要なポイントは現地ニーズの把握、集客、仕入れ(調達)、好立地の店舗・テナントと人材の確保とお考えでしょう。

■ベトナムで流通小売り(卸売り)事業を目指す企業様にとって、自社のビジネスモデル・店舗ノウハウで競争に勝ち、自社の自力であるいは力のある優良パートナーとの協業で好立地、好条件の店舗で現地の事業を成功させることが目的ですね。そして重要なポイントは現地ニーズの把握、集客、仕入れ(調達)、好立地の店舗・テナントと人材の確保だとお考えでしょう。

■ベトナムでFC展開、技術やノウハウのライセンスビジネスを始める企業様にとって必要な成果とは、自社のビジネス、ノウハウの優位性や自社のビジネスモデル、FCパッケージ、ノウハウにどれだけの競争優位性があるのか正確に把握した上で、有力企業、有力な実業家をFC加盟店、協業パートナーにして現地事業を展開することでしょう。

お客様が日本と同じようにベトナム現地の事業を展開できるようにフルサポート!

しかしどんなに吟味検討しても起こり得る事態として、一番コストの安い委託先を選んだが繁忙期にはキャパが不足し他社製品の製造を優先されてしまった、下請け業者の手違いを理由に設計と異なる仕様の製品となり責任の所在がうやむやになり結局自社に多大な損失がでてしまった、納期の遅れを指摘すると労働者のストライキや大量離職を理由にして改善する姿勢を示さなくなった、結局自社の社員が日本から現地に行って細かい技術指導を長期間するはめになってしまった・・・などどうやら選択の間違い、選択肢不足が招いた悲劇もたくさんあるようです。

ベトナム進出に必要なネットワークと緊密なコネクションを保有しています!

【ベトナム投資省外国投資庁(=FIA)】ベトナムに進出する外国企業の直接投資の審査や外資恩恵措置を管轄するFIAとのスムーズな申請・受理をサポートしています。
【駐日ベトナム大使館・領事館/在ベトナム日本大使館】ベトナムと日本の間で行政各部門との調整をコーディネートする大使館とのコンタクトをサポートしています。
【各許認可省庁】あらゆるベトナム当局への様々な許認可申請を円滑に進めるサポートしています。
【大手商業銀行】ベトナム投資開発銀行・サコム/サイゴン商信株式商業銀行・エクシム/ベトナム輸出入銀行・ナムベト商業銀行 ほか5行
【財閥グループ】BRG財閥・マサン財閥・ビンコム財閥・WINGS財閥・VNM財閥 ほか10グループ
【製造メーカー】各業種カテゴリーの有力製造業160社との繋がりがあります。
【通信キャリア】Mobifone・Vinaphone・Vittel ほか
タックススーパー・コープマート・ビンマート・BIG-C・サトラ・スマート・ファミリーマート・サークルK・イオン・ロッテ ほか  その他専門店を含め約200社ほどとの繋がりがあります。

ベトナム現地での豊富な成功事例、独自情報にもとづいた成功の答えを持っています!

■ベトナムでの海外事業を成功させるための条件とやるべきことが明確になります。

■自社に合ったベトナム進出の形や方法が明確になります。

■私たちのご支援はベトナムの業界ごとにお客様の製品・商品にとって、実績づくりに即効性のある相手先、中期的に安定的に有望な相手先を検証しお客様の進出優先順位と難易度をご提案しています。またベトナム企業マッチング業務ではフィリピンの取引相手の強み弱み、販売網、販売ルートを精査してご希望の客層への営業力を客観的に審査した上で与信確認した企業プロフィールをご報告します。

■現状の取り扱い製品、取引先情報はもちろんのことベトナムの相手方のニーズや意向を確認した上で意思決定ができるキーマンに直接自社製品の強みをアピールできる状況をご提供しています。

■ベトナムの全ての業界企業から適格な候補企業を複数リストアップします。

■独自の詳細な客層分析とターゲティングで現地消費者の本音に迫るリサーチを行います。  ご希望に応じてベトナム協力企業によって仮店舗の設置や本格販売などで一定期間継続したリサーチをすることで現地消費者との適合性をしっかりと確認することができます。未公開情報の好立地テナントを獲得するチャンスがあります。

■ベトナムの業界内企業、競合となる同業のプレイヤー、主要な顧客候補企業を把握する手法でフィリピンのマーケットを正確に把握できます。数多くの具体的なターゲット企業のキーマンとのインタビュー、ディスカッションを豊富に取り入れた独自の調査手法によって検証し確認することができます。

■協業の場合には相手方のニーズを確認した上で意思決定ができるキーマンに直接自社サービスの強みをアピールできる商談の場をご提供しています。

■自社のフランチャイズパッケージ、ライセンス事業のベトナムへの適応度、可能性が客観的な根拠によって判断できます。加盟候補、提携候補企業のニーズや意向を確認した上で意思決定ができるキーマンに直接自社ビジネスの強みをアピールできる状況をご提供しています。

■ベトナムにおいてお客様のためだけの個別事業説明会、個別商談会を実施しています。

経験豊富な専門家集団だからこそ、実現できること

ベトナム現地での豊富な成功事例、独自情報にもとづいた成功の答えを持っています!

私たちの製造業様へのご支援な製品生産を委託するにあたって複数の国を対象にメリットとデメリットそしてリスクを比較検証し優先順位と難易度をご提案しています。また委託先に求める主要条件(生産キャパシティ、設備機械、コスト、技術力、品質、支払い、納期など)の基本情報とご希望の追加情報、そして財務体質など与信を確認した企業プロフィールでご報告します。マッチング業務では相手方のニーズや意向を確認した上で意思決定ができるキーマンに直接交渉ができる状況をご提供しています。お客様の製品のサンプルや仕様書を持って説明ができる調査員が担当しています。諸事情を鑑みてお客様の社名を伏せたい場合は匿名のシークレット方式で調べることも可能です。

ベトナム進出支援サービスにより、御社が得る結果の一部をご紹介!

ベトナム進出事業の調査やビジネスマッチングでは60日で成果をお届けしています。

■ベトナムの規制・事業許可・業界勢力などを十分に考慮した正規のビジネスモデルの事例をご用意しています。お客様の目的や意向に沿った上で最適なインドネシア進出方法が見つかります。ベトナムのマッチング登録企業であれば10日以内に生産能力などお客様が希望される相手先の基本条件の情報をお届けします。

■およそ30日以内に然るべきキーマンとの商談のための工場視察のセッティングをご提供します。また新たに探査した企業の場合でも30日以内に基本情報を60日以内に商談と工場視察のマッチングをご提供しています。

■ベトナムではあらゆる業種・カテゴリーやテーマで知りたい情報にリーチできる調査体制と要員を整備し、コネクションと情報源を張り巡らせています。調査の目的は分析ではなく「意思決定のため」であることをしっかりと心得ています。いわゆるビッグデータからミクロデータまでリサーチ専門会社でも取得し得ないような情報も取得します。またプロに依頼する程でもない比較的簡単な簡易調査には現地のフリーランスを活用するワークシフトを導入して確かで安く情報を提供しています。

登録するだけでベトナム企業からオファーも! 本当に有効な商談が実現します!

ベトナムに担当者を派遣して自力で候補企業を探査し情報を取得するコスト、労力や苦労と比較すると何分の1程度で複数の有効な候補先との商談と工場視察のセッティングが実現できます。

ベトナム企業、ベトナムの日系企業、投資家とのマッチングに強い!

■【ホーチミン・ビジネスマッチング情報センター】国営企業、政府系企業、旧国営企業、財閥系大手から中堅の優良有力企業、ベトナムの日系企業、ベトナムの外資企業、確かな事業家や投資家の最新情報をストックしています。ベトナムに進出する大多数の日系企業が何がしかのパートナーを獲得する必要性がありますが、ベトナムは繊維など軽工業や、サービス業などさまざまな業種の日本企業の進出先として人気が高く、ベトナム進出の成功のためのパートナー・マッチニングに絶対的な自信があります。また検討段階、調査段階でも一度話を聞いてみたいベトナムの業界キーマン、実業界で力のある旧政府高官のご紹介も行います。 

■企業名鑑に掲載されているような大手企業のみならず財閥系のグループ子会社、評価の高い中堅企業までベトナムの企業情報を独自に取得し豊富にストックしていますからお客様の希望条件に合わせた検索をし、一社づつ直接訪問、生産現場の確認をして取得した情報の中から条件が合致した複数の有力企業との有効な商談、工場視察をきわめて低価格でセットすることができるのです。 ベトナムで2社以上の最適な候補先企業との商談実現率はもちろん100%です。また委託生産の契約実現数はおよそ180案件、資本提携や合弁会社設立、M&Aなどを含む件数はおよそ50件程度あります。 

■弊社のサービスを仮に大手コンサルティング会社で提供した場合、高額な給料と間接部門コストを賄うために価格は数倍となります。弊社はより多くの中小企業の皆さまにこそ、安心して安全に海外進出の夢を実現していただきたいと考え、品質・精度はそのままに低価格で提供しています。

ベトナム現地の相手先はリストアップ企業から自由に選べます!

ベトナムのどの企業と商談をするかは弊社の一方的な提示ではなく、候補リストの中から拠点立地、生産能力、保有設備・機械、技術力など多角的な視点でお客様との検討・協議の上で決定するプロセスを重視した選定を行います。これによってご希望に沿う、期待できる複数のベトナム企業とだけ効率よく商談に臨んで頂けます。

現地の実務支援にめっぽう強い!経営判断・意思決定から現場の実務までフルサポート!

■経験や実績に裏付けられた総合能力が求められ、中小企業経営者の事業に関する「意思決定」に真摯に向き合う経営支援、事業推進業務を行っています。海外事業はもとより同時に国内事業に関しても長年の経営コンサルティング業務の経験を活かした、机上の空論でない適切な経営判断や意思決定のサポートとその実行支援が可能であり、それが高いお客様評価に繋がっています。

■経験や実績に裏付けられた確かなスキルが求められ、泥にまみれるリアル現場に足を踏み入れる真の経営支援業務を行っています。弊社は経営コンサルティング業務の経験を活かした、適切な経営判断や意思決定とその実行支援が可能であり、それが高い成功確率に繋がっています。

■【GSWホーチミン相談デスク】あなたの会社の現地派遣社員を代行してくれるタイ現地での事務員・秘書代行的なビジネスサポートの相談窓口を設置しています。日本語⇔ベトナム語で専門性のない範囲の通訳の役割もこなせます。

はじめてのベトナム進出事業でも自信がもてます!

お客様が長い時間と多くの費用をかけて自らベトナム企業を探して外国語でコンタクトをする事や候補先を探すためにサンプルを持ってベトナム企業を訪問する必要がなくなります。商談までの相手方とのやり取りのコミュニケーションや行程管理、交通手段や通訳の手配、などなどに煩わされることもありません。

ベトナムの有力企業のキーマンとの直接商談が実現します!

■海外進出に伴う投資の短期回収は重要な経営課題です。事業の立ち上げや黒字化が遅れると、最悪の場合撤退や日本の本社の経営にも大きな影響を及ぼします。弊社では、先ずは短期間の経営目標の達成及び業績改善を至上命題としており、実現可能性の高い施策のご提案とその実践遂行に集中します。

■短期間でご希望条件に適うベトナムの複数企業のキーマン達との直接商談と工場視察が実現でき、有力なベトナム企業への海外委託生産が実現します。 各交渉段階では第三者情報として弊社が相手方の要望や本音を取得してお伝えすることも可能です。

それらを可能にする当サービスの特長とは?

調査段階から進出実現、実践実行、目標達成までベトナムと日本でトータルサポート! だから安心!

■コネのあるベトナム企業だけをご紹介するのではなく、お客様の企業体質、希望条件を十分に理解把握した上でベトナムの全ての企業から候補となる企業を選定します。

■最適な複数企業との商談をセットします。もちろん最終的な結果が出るまでの基本合意契約、サンプル生産契約、本委託生産契約に至るまでの現地側フォローを続ける独自のサポート体制です。

■精密な製品、特殊な製品、特許意匠に絡む製品など難易度の高い製品を数多く扱って参りましたのでピントがずれた調査報告をすることもありません。

150業種900テーマ400名の専門家から支援チームを編成

■海外進出支援に専門特化したコンサルティング会社として、150業種900テーマ400名の専門家グループから支援チームを編成しています。
例えば、「ベトナムの工場開設では60社を超える支援実績があり、立地・空き物件・未公開情報にめっぽう強いエージェント」「ホーチミン、ハノイの飲食店展開で加盟企業集めからテナント斡旋まで力のある専門家」「ベトナム企業との技術提携における知的財産権の保護を安心して任せられる法務の専門家」等々、各専門家の連携により、ベトナム事業の成功拡大というミッションに最適な支援を提供しています。

■ベトナム進出の様々な場面で必要になる有資格の専門家陣がワンポイントのアドバイスから顧問、役員の派遣まで対応しています。ベトナム現地法、国際法、現地の当局の判断事例や見解のパターンに精通し、経験・実績ともに豊富で人間的にも信頼できる専門家陣が揃っています。

■現地でも日本国内でも双方場所を問わずに、また外国人の日本語話者ではなく原則的に日本人の専門家が対応しますから日本語でも聞き取りにくい、重要な事柄のニューアンスが分かりにくいなどコミュニケーションのギャップも起こりません。

ベトナム事業支援の成果を実感できてからご依頼ください!

お申込み受付の後、お客様との面談を実施して候補国とターゲット企業群を設定します。弊社が情報保有する企業とその他候補企業のリストを確認して頂いた後に業務をご依頼頂くかどうかの意思決定をして頂けます。

ベトナムはもとよりASEAN多国対応、実績豊富なベトナム専門の本業コンサルティングです!

■ベトナムは主力の対象国ですが一ケ国だけの業務しかできない会社ではありません。多国対応の体制を整えていますので複数の対象国から最も有利な委託生産先を選ぶお手伝いができます。

■副業コンサルティング会社ではありません。別の本業のために目先の課題のだけ中途半端にサポートするのではなく委託生産を開始した後のお客様の業績成果そのものを使命としています。

■有償で白紙のゼロベースから調査を行う業務ではありません。候補企業をご確認頂いてからの業務開始ですからご依頼時には既に有効なベトナム企業情報は担保されています。 

■ベトナムに行って会ってみないと温度がわからない架空情報は提供しません。各候補企業の能力を客観的に評価し商談希望の有無を正確に取得して提供しています。 業務は弊社の現地担当者が情報取得からアポ取り、商談実施、さらに商談後のやり取りのサポートまでを専任でお手伝いしています。

■ベトナム企業との商談でありがちな誇大な売り込みに翻弄されたり、途中で相手方の意思・意向がわからなくなってしまうという状況に陥ることは回避できます。

より多くの選択肢からベトナム事業の安全・確実・ベストを選んで頂くために!

■以前は個別のご依頼が発生してからその都度、ベトナムで相手先を探査してサービス提供をしておりました。現在では数多くの案件に携わらせて頂く過程で業界毎に現地の有力・優良企業の情報が次々と蓄積され同時に有力・優良な情報源とコネクションも加速度的に拡大致しました。

■お客様のご依頼リスクを解消するために、情報量と情報精度、探査能力のさらなる向上のために総合的な見直しを図る中でこれらのマッチング情報を保有、追加、更新することでより早く、より確実な現地企業情報とコネクションを集めた「ホーチミン情報センター」を設置するに至りました。これにより中小企業様でも安心してご依頼頂けるコストとシクミでサービス提供することが可能になりました。

6ベトナム現地オフィスによる万全のサポート体制!

ベトナムオフィスベトナムに現地オフィスを構えて万全のサポート体制を整えています。

ホーチミン事務所:72 Le Thanh Ton Street, District 7, Ho Chi Minh City, VIETNAM

事例紹介

ケース1 冷凍食品メーカー KT社様

従業員数 255名
本社拠点 東京都
進出対象国 ベトナム
悩みや問題点 自社で直接進出し工場を操業するか委託生産からはじめるか判断が難しい。
ご依頼の内容 直接進出の場合と委託生産の場合の収益性やメリット・デメリットを明らかにしてほしい。
取組内容 委託生産した場合と直接進出した場合の採算性、メリット・デメリットを実際のサプライヤーや現地環境を踏まえて机上の立案でないリアルなシュミレーションした上で進出方法の最終判断をサポートしました。
内容詳細 ①生産委託先のリストアップ、生産能力の探査。
②原材料、部品調達のサプライヤーのリストアップ、企業力の探査。
③直接進出した場合のメリット・デメリットの明確化。工場立地、コスト、運営リスクなどの検討
④すべての利害関係者との事前面談
⑤進出方法の決定に関する事業計画書、相手先提示資料と報告書の作成。
⑥最終判断の意思決定をサポート
成果 最終的には委託後数年で製造ラインと従業員ごとの買収を条件に一定の範囲で加工技術やノウハウをベトナム企業側に開示して提供しながら現地での工場操業の実績を積むことに決定。将来的にも相互にメリットのある業務提携を実現することができました。

ケース2 アパレルメーカー M社様

従業員数 120名
本社拠点 京都府
進出対象国 ベトナム
悩みや問題点 商習慣の違いからか契約話が一向に進まない。製品の品質管理に不安が残り後々のトラブルが心配。
ご依頼の内容 既存の交渉左記以外に的確な委託先企業候補を知りたい。設備力や技術力を含めた与信の調査と製品の出荷までのチェック機能を実務的に構築したい。
取組内容 あらためて新規の委託生産先をリストアップし複数の候補から条件に合致し信用できる委託先の厳選に携わりました。一方で盗用や流用などのリスクを確実に回避しておく措置の実施のサポートを行ないました。
内容詳細 ①生産委託先のリストアップ、生産能力の探査。
②原材料、部品調達のサプライヤーのリストアップ、企業力の探査。
③委託した場合の各社ごとの個別のメリット・デメリットの明確化。
④すべての候補企業への有償サンプル検査の実施
⑤意匠やデザイン、縫製技術など知的財産の保護措置の実施
成果 最初の候補先とは異なる有力な委託先をご紹介し最終契約に至りました。条件もほぼ希望の範囲内でクライアント様にとって年間生産量の20%前後の主力生産拠点となりつつあります。

ケース3 建設技術 N社様

従業員数 30名
本社拠点 大阪府
進出対象国 ベトナム
悩みや問題点 技術提携の話をもらっても相手先が共同事業を進められる状況にない企業ばかり。一定の企業力のある相手を探しきれない。
ご依頼の内容 技術供与先として相応しい企業を探してほしい。海外企業との業務契約や契約に基づく業務の推進をサポートしてほしい。
取組内容 一定の企業力を持つ現地でも成長が見込まれる企業を探査し、自社の技術の導入による事業メリットを提案。国際業務契約のディレクションいたしました。引き続き締結後は現地事業の推進のサポートを担っています。
内容詳細 ①現地業界内の有力企業の探査&リストアップ
②自社技術の導入による事業メリットを提案
③候補企業との契約交渉のサポート
④契約締結後の事業推進の実務支援コンサルティング
成果 ローカル大手との技術供与、共同事業体の組成を実現することができました。契約後の実務では若干時間を費やしたものの現地での工事受注、施工において相互の役割と強みを活かした事業展開が継続中です。

ケース4 食品加工 B社様

従業員数 80名
本社拠点 愛知県
進出対象国 ベトナム ハノイ
悩みや問題点 自社で直接進出し工場を操業するか委託生産からはじめるか技術供与とするか判断が難しい。
ご依頼の内容 直接進出の場合と委託生産の場合の収益性やメリット・デメリットを明らかにしてほしい。
取組内容 委託生産した場合と直接進出した場合と委託生産した場合あるいは技術供与の場合の採算性、メリット・デメリットを実際のサプライヤーや現地環境を踏まえて机上の立案でないリアルな診断とシュミレーション行い、最終的な経営判断をサポート致しました。
内容詳細 ①生産委託先のリストアップ、生産能力の探査。
②原材料、部品調達のサプライヤーのリストアップ、企業力の探査。
③直接進出した場合のメリット・デメリットの明確化。工場立地、コスト、運営リスクなどの検討
④技術供与の場合の収益ポイントの明確化。
⑤進出方法の決定に関する事業計画書、相手先提示資料と報告書の作成。
⑥最終判断の意思決定をサポート
成果 最も収益性の高い技術供与と直接進出を組み合わせた形態の進出方法を選択し、一方で想定できるあらゆるリスクの回避施策を先手で実施しました。クライアント様の加工食品はベトナム食品大手のOEM製品としてベトナム国内に広く流通し売り上げも好調を維持しています。

ケース5 日本語通信教育 J社様

従業員数 130名
本社拠点 東京都
進出対象国 ベトナム
悩みや問題点 現地の教育市場の実態を把握したい その実態に適応したビジネスモデルを構築したい
ご依頼の内容 ベトナムにおける日本語通信教育の事業環境の精査 あるべきビジネスモデル、事業スキームの考察
取組内容 日本での就学、就業を希望する大学学生、社会人に対する通信教育のニーズ探査。現地の需要の実態から導いたビジネスモデルの構築を行いました。
内容詳細 ①総合的アプローチによる現地の市場環境調査
②現地学生の進学、就職の実態調査 日本でのベトナム人留学生、就労者の実態調査
③事業展開の課題の抽出 課題の解決策の検討&実行支援
④現地のあらゆるステイクホルダーの洗い出し
⑤自社のあるべきビジネスモデルの確定
⑥現地での受講者募集営業、マーケティング策の推進支援
成果 初年度はベトナム人に馴染まないコンテンツもあり短期受講者の更新申し込みが予定を大きく下回ったものの、次年度からは改訂され受講者数は堅調に増加。計画通りに関連するモバイルコンテンツサービスの現地提供も開始し収益力も大きく向上して頂けています。
御社最適海外進出国
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[必須]
[任意]
[任意]
[任意]
無料個別相談申込み

サポート実績多数

海外進出PRO

〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F
TEL: 03-5931-7186 (代表)
FAX:03-5931-7187 (代表)
受付時間: 10:00 ~ 17:00
定休日:土日祝日

公式ブログ
Digma〜出島〜

お問合せ・ご相談はこちらへCONTACT

ご相談予約受付 03-5931-7186 平日10:00〜17:00
無料相談フォームはこちら